• 送料500円
  • 最短明日お届け
  • クレジット決済対応
  • 後払いOK
  • ホーム
  • 名入れについて
  • ショッピングガイド
  • よくあるご質問
  • 会社概要
  • お問い合わせ
 
名入れボールペンのひかり屋 ホーム > ペンケースの選び方

ペンケースの選び方

ペンケースとボールペン

そもそもなぜペンケースを持つのか?

学生の頃はシャーペンにマーカー、定規と、持つものが多くてペンケースが必須でしたが、社会人になるとそれほどペンを持ち歩くこともないためペンケースを持たないという方も少なくありません。ペンをバッグにそのまま入れたりポケットに入れたりして持ち運んでいると思います。しかし、「バッグの中で転がっているうちにインクが漏れてしまった!」「必要な時にサッと取り出せない!」ということも珍しくありません。ペンケースを持っていればこのような問題を回避することができます。

また、学生の時に使っていたものをそのまま使っている方もいらっしゃいますが、持っているペンケースでその人の印象が変わります。できる人に見られたいのであれば、こだわって選ぶことが大切です。

社会人のペンケースとは

大きさ

仕事で持ち歩くペンの数は2〜3本程度の方が多いと思いますので、大きいサイズよりも小さくてスマートに収納できるサイズのものがおすすめです。スマートなペンケースなら、バッグに入れてもかさばらないので、邪魔になることもありません。

素材

ペンケースの素材は種類豊富にありますが、プラスチックや缶などの素材は安っぽいイメージがあるので、社会人にはあまりおすすめしません。社会人であればレザーや布のペンケースがおすすめです。レザーや布はシンプルで、上品なイメージを与えることができます。また、レザーは丈夫で物持ちが良く、使っていくうちに独自の風合いになるので愛着がわいてきます。

デザイン

キャラクターもののペンケースは可愛らしくて癒されるという方もいらっしゃると思いますが、周りからは「子供っぽい」という印象を持たれてしまいます。シンプルなデザインや高級感のあるデザインであれば、大人の印象を与えることができます。

ペンケースは学生から大人まで使えるアイテムです。入学祝い卒業祝い就職祝い父の日などのプレゼントにもおすすめです。ひかり屋では、オロビアンコ・ルニークのペンケースを取り扱っています。

また、名入れのできるボールペンもございます。名入れのプレゼントは特別感があり、人気があります。名入れは無料で対応いたしますので、プレゼントがまだ決まっていないという方は、是非ご検討ください。最短翌日配送とスピーディーな対応を心掛けていますので、日にちが近づいている方もご利用ください。