• 送料500円
  • 最短明日お届け
  • クレジット決済対応
  • 後払いOK
  • ホーム
  • 名入れについて
  • ショッピングガイド
  • よくあるご質問
  • 会社概要
  • お問い合わせ
 
名入れボールペンのひかり屋 ホーム > ボールペンのお手入れ方法

ボールペンのお手入れ方法

ボールペンと紙

実用性の高いオリジナルボールペンは贈り物として人気があります。プレゼントとしていただいたことがある人もいらっしゃるでしょう。貰い物だからこそ愛着もあると思います。こちらでは、そんなボールペンのお手入れ方法や保管方法について紹介します。

ボールペンのお手入れについて

どんなに大事にボールペンを使っていても、手の汚れは付着してしまいます。皮脂がついたボールペンは金属部分の光沢もなくなり、触り心地も悪く使いにくくなります。日々のメンテナンスとして、セーム革などで軽く拭いてあげるといいでしょう。そうすることで手垢や指紋がきれいにとれます。保護・コーティングとしてもおすすめです。

また、ボールペンは先端のボールを回転させ、インクを出す仕組みとなっているため、先端部分が固まるケースがあります。特に油性は粘性が高く、固まりやすい傾向にあります。定期的に紙に書いてあげるようにしましょう。そうすることで油性インクの硬化を防ぐことができます。

ボールペンの保管について

ボールペンと手帳

一般的にボールペン(特殊なペンは除く)は、筆記を目的として作られています。熱や湿気、衝撃に強くないため、ペンに衝撃を与えるような場所での使用はおすすめできません。保管についてですが、高温多湿になる場所や直射日光が当たる場所は避け、横置きで保管してください。直射日光下や車内に放置すると、インク漏れや軸の変形を招くため注意しましょう。また、保管するときはきちんとキャップが閉まっているか(キャップ式の場合)確認するようにしましょう。

大切なボールペンを長く使い続けるためには、正しい方法でお手入れや保管をすることが大切です。ひかり屋では名入れできるオリジナルのボールペンを取り扱っています。オリジナルのボールペンは父の日や母の日、敬老の日といったお祝いだけでなく、イベントの記念品などにもご利用いただけます。最短配送や翌日配送についてなど、ご不明な点があればお気軽にお問い合わせください。