• 送料450円
  • 最短明日お届け
  • クレジット決済対応
  • 後払いOK
  • ホーム
  • 名入れについて
  • ショッピングガイド
  • よくあるご質問
  • 会社概要
  • お問い合わせ
 
名入れボールペンのひかり屋 ホーム  > 万年筆を選ぶポイント

万年筆を選ぶポイント

入学祝いや就職祝いなど日本には様々なお祝いがあり、その際にプレゼントを贈ることが多いです。歴史の長い万年筆はブランドや価格など種類豊富にありますので、どのように選べばいいか迷うことがあります。こちらでは万年筆を選ぶ時のポイントをご紹介しています。

ペン先をチェックする

万年筆を選ぶ際にまずチェックしたいポイントがペン先です。ペン先のチェックは万年筆選びで重要になります。
ペン先には太さがあり、太字や中字、細字や極細と分けられています。ペン先の太さはアルファベットで表示されていることが多く、太字はBで中字がM、細字がFで極細がEFとなっています。一般的には細字のFを選ぶことが多く、署名用であれば中字のMを選ぶことが多いです。また日本と海外のブランドでペン先の太さが異なり、日本ブランドの細字は海外ブランドでは極細に当てはまります。

ペン先の素材をチェックする

ペン先の太さをチェックしたら、ペン先の素材をチェックします。お手頃な万年筆であればペン先の素材はステンレススチールが一般的で、高級の万年筆であれば耐腐食性に優れた金が使用されています。ステンレススチールは金よりも柔らかさがないのでボールペンに近いような書き心地で、初心者にも扱いやすいです。金は18金や24金などの種類があり、含まれている金の量によって柔らかさが変わってきます。高級の万年筆に金が使われるのは耐腐食性だけでなく、耐薬品性にも優れていることが理由となっています。

インクの吸入方式をチェックする

万年筆はインクをセットする必要があるのですが、その方式にはカートリッジ式と吸入式、両用式の3つがあります。
カートリッジ式は筒状の使い捨てカートリッジを使用し、補充をする必要がないので携帯用にも便利です。
吸入式は万年筆本体やコンバーターにインクを吸わせて補充する方式で、高級な万年筆にはこの吸入式のタイプが多いです。
両用式はカートリッジ式と吸入式の両方でインクの吸入が可能であり、状況に合わせて変更できる点が特徴です。

入学祝いや卒業祝い、就職祝いや結婚祝い、クリスマスギフトに万年筆はおすすめです。万年筆は昔から人気のあるプレゼントで、学生から社会人まで幅広い年齡の方に贈ることができます。ひかり屋では万年筆に名入れを無料で行っており、世界に1つしかない名入れプレゼントを贈ることができます。またボールペンやシャープペンにも名入れすることができますので、入学祝いや就職祝いに名入れプレゼントを検討されている方におすすめです。