• 送料450円
  • 最短明日お届け
  • クレジット決済対応
  • 後払いOK
  • ホーム
  • 名入れについて
  • ショッピングガイド
  • よくあるご質問
  • 会社概要
  • お問い合わせ
 
名入れボールペンのひかり屋 ホーム > 父の日に感謝の気持ちを伝えよう

父の日に感謝の気持ちを伝えよう

本格的に暑くなる前の6月の第3日曜日は父の日となります。父の日は、普段はなかなか言うことのできない感謝の気持ちを伝える大切な機会です。

父の日の始まり

父の日はアメリカから広まったイベントです。すでに母の日が存在していた1909年に教会で母の日にまつわる話を聞いたジョン・ブルース・ドット夫人が、父の日がないということに疑問を抱いたことが始まりでした。ジョン・ブルース・ドット夫人は母親を早くになくし、夫人を含む6人の兄弟は父親に育てられたのです。そんな父親に感謝の気持ちを伝えたいと牧師に父の日を提唱しました。夫人の父親が6月生まれだったので、6月に父の日にするよう希望しました。その24年後に全米に父の日が浸透し、1972年にアメリカの祝日となり、その後日本にも導入されたのです。

世界中にある父の日

父の日は世界中で祝日として導入されています。日本とアメリカでは6月の第3日曜日となっていますが、オーストラリアやニュージーランドでは9月の第1日曜日となっています。また台湾では、台湾語の「パパ」と「88」の発音が同じということから8月8日に定められています。韓国は父の日が定められておらず、5月8日に「父母の日」として、両親へ感謝の気持ちを伝える日と定められています。

父の日のプレゼントは実用的なものを送りませんか。ひかり屋では、名前を入れられるボールペンを販売しております。特別感のある名入れプレゼントは、感謝の気持ちを伝えるアイテムとして最適です。メッセージを入れることもできるので、バレンタインデーのプレゼントや記念品にもおすすめです。心のこもった名入れプレゼントでしたら、是非ひかり屋でお買い求めください。最短翌日配送も可能となっていますので、お急ぎの方もお気軽にご相談ください。