• 送料450円
  • 最短明日お届け
  • クレジット決済対応
  • 後払いOK
  • ホーム
  • 名入れについて
  • ショッピングガイド
  • よくあるご質問
  • 会社概要
  • お問い合わせ
 
名入れボールペンのひかり屋 ホーム > 万年筆の使い方とお手入れ方法

万年筆の使い方とお手入れ方法

万年筆
名入れギフトとして有名メーカーのボールペンなど文房具は人気です。特に就職祝い・成人祝い・卒業祝いといった場面のプレゼントとして重宝されます。

こちらではその中でも万年筆に注目しています。

万年筆の種類

万年筆はボールペンとは違った構造上の魅力があり、またその構造によって種類があります。

カートリッジ式…インクカートリッジを取り替えるだけの簡単な構造です。
吸入式…ピストン方式によってインクを補充する方式です。
コンバーター式…コンバーターを使ってインクを吸入するタイプで、カートリッジ式と両用タイプが多いです。

万年筆の構造

万年筆の構造は大きく分けてペン先・首軸・胴軸・キャップの4つの部分に分かれています。キャップの天冠部分は、胸ポケットに挿した時に見えるブランドマークがステータスにもなるので、名入れギフトとしての醍醐味ともなる部分です。また、ペン先は万年筆の命とも言える精密な構造になっています。

【ペン先の構造】
スリット…筆圧によって開いたり閉じたりする部分のことでインク量を調節する部分です。
ハート穴…ペン先の弾力を決める部分です。
ペンポイント…ペン先の磨り減りを防ぐイリジュームなどの金属が取りつけられています。
ペン芯…万年筆の先にインクを送る心臓部分です。

インクの保管について

万年筆をプレゼントにする際にインクとセットでプレゼントされる方もいらっしゃいます。顔料インク・染料インク・混合インクといった種類がありますが、いずれも自然由来の有機物で、長期間放置していると腐ったりカビが生えてきたりすることもあります。インクの保管には食品を扱うのと同じくらい繊細な配慮が必要となります。

お手入れ方法

使用後はペン内にインクを残さずきれいに洗う必要があります。メーカーやブランドによっては専用のインククリーナーセットも出ていますので探してみてください。原則として、洗剤などは使わず水だけで洗う、内部に残っていたインクは戻さず捨ててください。吸入式はピストン構造を利用して内部を水洗い、カートリッジ式・コンバーター式は一晩つけ置きすると安心です。

万年筆やボールペンなどブランド文房具は文房具としての機能と言うだけでなく、きちんとした道具を使う社会人としての証でもあります。自分用というだけでなく名入れギフトとしても重宝するものです。