• 送料450円
  • 最短明日お届け
  • クレジット決済対応
  • 後払いOK
  • ホーム
  • 名入れについて
  • ショッピングガイド
  • よくあるご質問
  • 会社概要
  • お問い合わせ
 
名入れボールペンのひかり屋 ホーム > ボールペンの使い方とインクの種類について

ボールペンの使い方とインクの種類について

ボールペンの種類

普段、何気なく使用するボールペンは、大きく分けて油性・水性・ゲルの3種類あります。

【油性ボールペン】
ボールペンの中でも実用性の高さがポイントです。揮発・乾燥に強く、書いた文字が変質しにくいです。筆記距離が長いので、スピーディーな筆記が可能です。耐水性もあり、複写伝票などを記入する際に最適なボールペンと言えます。

【水性ボールペン】
油性と比べるとにじみやすいですが、軽い筆圧で濃くクリアな文字をなめらかに書けるのが特徴です。筆跡も鮮明で、さらにボテがないことも水性ボールペンの魅力です。疲れにくいボールペンなので、長文を書く際に使用することをおすすめします。

【ゲルインクボールペン】
油性・水性の長所を併せ持つゲル状インクのボールペンです。書いた瞬間は液体ですが、すぐにゲル状に戻り固まる特性がゲルインクボールペンの特徴です。にじみが少なく、ソフトなタッチで文字を書くことができます。スムーズな書き出しが可能で、最後までインクが薄くならず書き切れます。

ボールペンの使い方

ボールペンのペン先には、金属で作られたチップが入っています。丈夫そうに見えるチップですが、実は非常にデリケートです。ペン先で物を突く・穴を空ける、硬い場所に落下させるなどの乱暴な使い方をすると、インクが出ない、または出過ぎてしまいます。ボールペンを長持ちさせるためにも、正しく使用することが大切です。

名入れのボールペン・万年筆は、大切な方へのプレゼントに最適です。名入れギフトをお探しの方は、是非ひかり屋をご利用ください。価格・アイテム・ブランドを種類豊富に取り揃えております。世界にたったひとつのオリジナルギフトを、リーズナブルな価格でご提供致します。